パンチングメタル専門サイト:パンチング屋どっとネット

Perforated Metal = PuchingMetal (和製英語)

パンチングメタルの規格在庫品や別注製作品を金型などの詳細情報、加工・施工事例、技術情報や商品画像を用いてご案内。

新装飾柄パンチングメタル金型パタ-ン NO.186 (2012年改訂版)

下記画像はすべて85mmX85mmの原寸で編集加工していますが、お使いのモニタ-そ
の他のPC環境により寸法が前後しますので、原寸イメ-ジ画像として御推察ください。また
下記画像は、アルミパンチングメタルをアクリル焼付塗装(稲田金網標準シルバ-細目)した
パネルをブル-に塗装した背景で撮影しています。穴部の影により多少色の違いがあります

装飾柄パンチングメタル厳選16 NO.186
装飾柄パンチングメタル厳選16 NO.186

装飾柄金型パタ-ン NO.186 の製作可能デ-タ
すべて横抜(タタミ目)の抜き方向になります。

【材料が鉄の場合】
対応できる板厚 : 1.0T 1.2T 1.6T

【材料がステンレス(SUS304)の場合】
対応できる板厚 : 1.0T 1.2T 1.5T

【材料がアルミの場合】
対応できる板厚 : 1.5T 2.0T 
その他の材料は都度御相談下さい。
2.5Tと3.0Tは2016.07.11非対応
になりました。

NO.186イメ-ジテスト画像 (BAR2階手摺にパンチングメタル設置想定)



大きなサイズ等でのパンチングメタル分割による模様の目合わせ

NO.186 目あわせ画像
NO.186 目あわせ画像

パンチングメタルの施工範囲が大きくて1枚もので
は製作できないパネルで、かつ意匠的に模様のつ
ながりが必須である場合、ジョイント部の模様を合
わせる為に、タレパンのニブリング切とシャ-リング
を併用して切断し、左の『inadakanaami』文字上
のライン上のように目合わせすることができます。
(画像クリックでジョイント部拡大画像がみれます。
ただし、あらかじめ図面上で割り付け、デ-タを
つくらなければなりませんので費用はかかります。

下記のカタログ(PDF)やデジタルカタログの金型画像は、A4で出力して頂くと各厳選装飾金型の
パンチングメタルの原寸大となっています。(基本85mmX85mmの大きさ)


上図柄以外のの金型につきましては、別サイト稲田金網株式会社
パンチングメタルデジタルカタログにてご紹介しています。
左バナ-をクリックして下さい。(Adobe Fiash Playerが必要です)




パンチングメタル関連おすすめサイト


パンチング屋どっとネット mail@punchingya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。

.