パンチングメタル専門サイト:パンチング屋どっとネット

Perforated Metal = PuchingMetal (和製英語)

パンチングメタルの規格在庫品や別注製作品を金型などの詳細情報、加工・施工事例、技術情報や商品画像を用いてご案内。

パンチングメタル模様の切断後の目合わせ (パンチング屋どっとネット)



パンチングメタルの模様を分割したパネルでつながっていくように見せたい場合は非常に困難で
す。まず任意の御指定寸法がパンチングメタルの穴とセンタ-ピッチでうまく割り切れていくかと
いう問題、もし1枚ずつ左右が違っていれば原寸図面で検証していかなければなりません。また
パンチングメタル加工時に板をプレスする関係上、多少の孔位置の誤差や板の伸びなどで位置
がくるっている事も考えられます。そして何よりも大変な事は切断方法です。シャ-リングなどで
切る時は。切断口を真上から見ながら切る事がでいません。もし紙のようなものでしたら台の上
でケガいて、仮に見た目重視で多少歪んでいたとしても、微調整してカッタ-などで切る事がで
きますがそれが叶いません。上記のような場合は先に切断位置を想定した図面を描き、パンチ
ングメタル加工後、板に対しての大きな孔位置のくるいががないか検証し、くるいがあれば線を
いれ合わせます。それでも完璧に合わす事は困難です。「模様が合うようにジョイント部は、目
合わせしておいて欲しい」との御要望に対し、簡単ではない事を御理解の上、経費もかかりま
す事から、穴の分割か余白を残してのパンチングメタルの分割かを御検討いただきますようお
願いします。



パンチングメタル関連おすすめサイト

パンチング屋どっとネット mail@punchingya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。

.