パンチングメタル専門サイト:パンチング屋どっとネット

Perforated Metal = PuchingMetal (和製英語)

パンチングメタルの規格在庫品や別注製作品を金型などの詳細情報、加工・施工事例、技術情報や商品画像を用いてご案内。

鉄パンチングメタル定尺規格INDEX 板厚=0.6T

下記は、鉄材の板厚0.6Tで製作されたパンチングメタルINDEXです。左から【当社コ-ド番号】
 【材質】 【板厚】X【孔の大きさ(直径)】X【センタ-ピッチ】 【定尺規格寸法】を表しています。詳細
は下記規格在庫品のペ-ジで御確認下さい。また現状の在庫状態や価格につきましては、当社
(稲田金網株式会社)営業部までお問合せの上、御確認下さい。また特記のない在庫規格に関し
ましては基本的に『60度千鳥配列』となっています。

0026  SPCC 0.6TX○+(115B)    914X1829
0028  SPCC 0.6TX1DX2P         914X1829
0030  SPCC 0.6TX2DX3P         914X1829
0031  SPCC 0.6TX2DX3.5P      914X1829
0032  SPCC 0.6TX2.5DX3.5P   914X1829
0033  SPCC 0.6TX3DX4P         914X1829
0034  SPCC 0.6TX3DX5P         914X1829
0036  SPCC 0.6TX5DX8P         914X1829
0037  SPCC 0.6TX6DX9P         914X1829


■ パンチングメタル規格在庫品の全体イメ-ジ

パンチングメタル規格在庫品は、下記のようなイメ-ジで仕上がっています。幅方向に対しては、上下に
約5mm~10mmの余白部分があり、長さ方向の左右は、材質や金型形状により下記の2パタ-ンの
仕上がりになっています。パンチングメタルの種類ごとに下記のパタ-ンを御選択できるわけではござい
ませんので、取り合わせ時における有効打抜寸法を計算される場合、お問い合わせ頂く事になります。
また基本的には切断してお使い頂く事を前提として製作されていますので定尺の板寸法には、多少の
誤差がその時の材料(コイル材)により出ている事、対角寸法が出ていない事による板端部からの穴の
蛇行が多少ありますので、規格在庫寸法を頼りに取り付ける事は、難しいと思われます。








パンチング屋どっとネット mail@punchingya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。

.