パンチングメタル専門サイト:パンチング屋どっとネット

Perforated Metal = PuchingMetal (和製英語)

パンチングメタルの規格在庫品や別注製作品を金型などの詳細情報、加工・施工事例、技術情報や商品画像を用いてご案内。

パンチングメタルの曲げ加工立上がり部の溶接

パンチングメタル曲加工時の立ち上がり部イメ-ジ図
パンチングメタル曲加工時の立ち上がり部イメ-ジ図

左画像は、パンチングメタルをブツ切りで曲げ
ると仮定してシュミレ-ションした立ち上がり部
の状態です。このようにイメ-ジ通りに曲がっ
た場合には穴が合わさっていない部分を点溶
接位なら問題なくできると思いますが、穴の部
分を曲げると曲げ角がずれる事が考えられ、
このイメ-ジ通りに完璧には再現されない事
があります。また穴と穴の間が狭い開孔率の
高いパンチングメタルだと穴同志が見合って
溶接できる部分がほとんどない場合がありま
す。その場合やこの立ち上がり部にも溶接強
度を求められる場合には、余白を設ける事
(五面抜き)ができます。



パンチングメタル関連おすすめサイト

パンチング屋どっとネット mail@punchingya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。

.